スクワットをしても身長は伸びる

スクワットダイエット

スクワットについて

筋肉と筋トレ効果

脂肪燃焼サプリメント

コラム

スクワットで身長が伸びない?

成長期に筋トレをすると背が伸びないという誤解

筋トレをすると背が伸びにくくなるというのは誤った認識です。体重だけでスクワットや腕立てをするだけであれば全く問題ありません。それどころか骨端線の骨が伸びる部分の細胞分裂すら促進するのです。

ジャンプをするバスケやバレーボールの競技選手を見れば一目瞭然ですジャンプと着地はスクワットよりも格段に衝撃が強いのです。スクワットやジャンプによって骨の成長が妨げられるどころか成長すると考えてください。

高重量ウエイトトレーニングは避けたほうが良い

バーベルなどを使った高重量のトレーニングをする場合は当然骨に加えて関節にも負担が大きく加わることから、これを毎日のように定期的に行うと身長の伸びを妨げる可能性は出てきます。

ポイントは自重のスクワットレベルであれば身長が伸びなくなるということはないということです。

身長が伸び悩む原因

昔の子供が今よりも低身長だった理由としては栄養価のたんぱく質の比率が低かったこと、正座などで関節に横圧力がかかっていたことが原因であるとされています。

スクワットやジャンプは縦圧力なのでこの点でも身長の伸びについては特に関与するものではないのです。

現代のスクワットと栄養摂取で短足にはならない

スクワット自体が新調を伸ばす可能性が高いことがまず挙げられますが、それに加えてプロテインなどのサプリメントが普及していること、食事自体が肉食中心で高カロリーになっているため、成長という点ではどんどん高身長化していることは間違いありません。

また成長ホルモン分泌が最も高くなる筋トレがスクワットですので、スクワットと食事をまともに摂っていれば短足どころか身長は伸びる傾向にあります。